頭蓋骨(頭蓋仙骨)から体のアプローチ

頭蓋骨の歪みはどんな事で起きるのか

投稿日:2015年9月29日

今日は気持ちの良い風がふいて
晴天秋晴れでした音譜


こんな日は外に出て秋の行楽とかを
楽しみたいところでしたが
私は久しぶりの家での休日でしたので
朝から冬支度にむけての大掃除でしたDASH!
皆様こんばんは
美容矯正オートクチュールアナリスト
山口勝美です




先日お客様から
頭蓋骨の歪みはなぜ起こるのか?
っていう質問がありましたので
今日はもう少し詳しく書いてみたいと
思います

ストレスなどの毎日の生活習慣などで筋肉のバランスが崩れると、頭蓋骨のパーツ(縫合といいます)がズレてきます…
そしてつなぎ目を通っている脳の神経や血管が圧迫され、顔の皮膚や筋肉にきちんとした指令が(神経伝達)が行き渡らなくなるために…

目や鼻のゆがみやシワ、くすみ…そしてタルミなどの症状があらわれて来るというのを以前にも
っていう記事を書きましたが
今日は何が原因なのかをもう少し書かせて
いただきます
頭蓋骨のパーツがズレる=頭蓋骨のゆがみ
その原因のひとつは…


硬膜の緊張からです
頭蓋骨の中にある脳は硬膜で覆われています、ちょうどゆで卵のからの内側の部分に白い膜のあの様な感じのイメージです
{316D2B4E-2F21-43A2-BC47-3052FC48B29D:01}
脳内にぴんと張って存在している硬膜ストレスなどがかかると緊張が起こりこの緊張によって張りが強くなります
すると脳の内側から頭蓋骨を内側に引っ張り込もうとします。

もうひとつは内蔵との関係です

腸内環境によっても
頭蓋骨は歪むんです‼️
頭蓋骨と内臓は相互に反射を
起こす関係があります。

{7594A637-7A67-403D-BBDE-E09231310B14:01}

食べ過ぎや内臓の不調の時には頭が張ったり顔がむくんだりすることがありますね、そして頭が重くなったりすることがあると思います

それは内臓と頭蓋骨につながりが
あるからなんです。
脳自体もホルモンの分泌をしますので
内臓ももちろんホルモン分泌を行います

ストレス等で肌が荒れたりした事は
ありませんか?
それはストレス=硬膜の歪み=反射で内臓へ=副腎のステロイドホルモン分泌というふうに、頭蓋骨に=内蔵上の関係があるからです。

うちで施術を受けられた方は
経験あると思いますが…

側頭骨を動かす施術をし始めると
お腹がキュルキュルと鳴る方が
いらっしゃいます

それは頭蓋骨と内臓が
連動しているからなんです

また食べ過ぎたりすると
内臓の不調=反射で頭蓋骨へ=頭蓋骨の歪みと言う
内臓=頭蓋骨への関係もあります。

大きく分けると
右半分の頭蓋骨は右半身の臓器

左半身の頭蓋骨は左半身の臓器と
関係することが多いです

なので頭蓋骨の歪みはホルモン分泌にも
関係して…

簡単に言うと
ストレスが溜まると頭蓋骨がゆがみ
また
内臓環境が悪くなっても頭蓋骨がゆがむ

というわけです(^_^)

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-頭蓋骨(頭蓋仙骨)から体のアプローチ
-,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.