お家でできる頭蓋骨調整(鎮静法)

歯の食いしばり

投稿日:2016年6月18日

今日はとっても暑かったので

冷たいものが、欲しくてたまらなくなったのではないでしょうか?

 

{C8E96651-EE7E-41C8-8717-58D188A94787}

 

 
皆様こんばんは
頭蓋骨から健康美を伝える
山口勝美です

 

冷たいものや、また逆に熱い物を食べると歯ぐきにしみる…

 

そんな経験はないでしょうか?

 

実は私も仕事がら、前傾姿勢が多いものですから、施術に集中すると歯をくいしばることが多々あります

 

そればかりか、日頃の背中の張りを蓄積させたままで過ごしていると、寝ているあいだにも、歯をくいしばっているようです

 

体の筋肉の硬直が「ストレス化」してしまうんですね…

 

それが、歯茎に負担をかけてしまい、重症になるとあご全体が痛くなってしまいます。

 

特に下あごは側頭骨にぶらさがって付いているだけなんで、あご周辺の筋肉をさわっても改善しません

 

 

{FF88EA0B-CCB5-413F-BA36-3E76F8F37FBD}
 

 

また、歯の噛み合わせには、口の周りの筋肉のほか、頭蓋骨の側頭骨の筋肉も硬くなっています。

 

だからといって、そこをいくらマッサージしても改善しない…

 

ということは、頭蓋骨の歪みが生じている可能性もあるわけなんです。

 

セルフ骨格小顔調整術のワークショップに参加なさった方なら、ご存知だと思いますが、そういった症状も自分でセルフケアである程度は、緩和することができます

 

{742C10AC-C267-4C7F-A7AE-6AA4C9596F67}

 

『セルフ骨格小顔調整術』とは…
 
左右の目の高さが違う、左右の顔の大きなが違う、肩コリに悩まされている、小顔になりたいetc…
 
・写真を撮ると顔が左右違って見える
・ほうれい線やおでこのシワが目立つ
・二重アゴが気になる
・肩こりがつらい
・歯の噛み合わせが悪い
 

そんなお悩みをお持ちの方にお答えできるセルフケアです。

 

 

特にくいしばりのクセのある方は是非続けてやってみてください!

 

『セルフ骨格小顔調整術』ワークショップ申し込み受け付け中‼️
6月29日(水曜日 )大阪産経学園『セルフ骨格小顔調整術』体験講座申し込みフォームお申し込みフォーム
残席5名様、7月18日(祝月曜)第2回大阪『セルフ骨格小顔調整術』ワークショップお申し込みフォーム

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-お家でできる頭蓋骨調整(鎮静法)
-

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.