骨盤の歪み、ウエストのくびれ

産後の骨盤ケアはいつから?

投稿日:2015年9月17日

赤ちゃんを出産しましたラブラブ

今朝お客様から
嬉しいメールが届きました
{EB92B210-11EE-4F82-987D-43C212B66818:01}

その方はご結婚前から通って頂いていて
ご結婚が決まられた時も、ブライダルコースまた、マタニティーコースと通って頂いていた方です

皆様こんばんは
美容矯正オートクチュールアナリスト
山口勝美です

今朝メールの内容に
「出産後の矯正はいつから始めたらいいでしょか?」

とのご質問を頂きましたので、私からの経験なども交えてお話したいと思います

彼女の言う「出産後の矯正とは」
骨盤の矯正の事でもあります
妊娠によって骨盤は広がりますそして
産後の骨盤は出産後はゆっくりと元の大きさに戻っていきますですが、体を動かすその動かし方によって骨盤が歪んだりします

{52C2882E-8B7D-441B-84D0-94E35F4F0D30:01}

※画像はお借りしました

妊娠経験のある方はご存じだと思いますが妊娠中は関節がとても柔らかくなります
妊娠すると…
7週目頃からリラキシンというホルモンの分泌が始まります

【リラキシン】と言いますと…
生まれる頃には10センチぐらいの頭になっている赤ちゃんが、ちゃんと産道を通り抜けられるように、周りの靭帯を緩める作用のあるホルモンです。
出始めて産後一ヶ月ごろ
までずっと出続けます
なので…
リラキシンの出ている間は関節が柔らかいため歪みやすい時期でもあるのです
でもその半面リラキシンが出ている時期と言うのは最も体の歪みを直やすい時期でもあります

ただ産後の骨盤矯正は一ヶ月以内が
理想と言われている場合と…
1ヶ月を過ぎてから骨盤矯正をする方が
良いと言われている場合があります
どっちが良いの⁉️

{CA4F41FA-D155-4405-A680-66B6A6CBCA8E:01}

私の経験から言いますと…

出産してもう、その日から授乳が始まり
またおむつを変えたりと、入浴をさせたりととても時間に追われ忙しい日々の生活が 始まります
自分の体のことなんかかまってられない時期がお母さんの最初の仕事としてやってくるわけですあせる
そんな時に、実際ご自身の体の不調を他人に任せるほどの。時間の余裕もないのが現状です
だからといってご自身の体調の不調や心身のストレス疲労を後回しにしているのはとても悲しいことです目

出産後は骨盤周りが敏感になることもそうですが…
お母さんの信心も敏感になっているのは確かです
出産して1ヵ月はゆっくりと育児に専念してそして1ヶ月目以降から4ヶ月め以内で時間のある時に骨盤矯正等をされるといいと思いますチョキ

出産後の美しいボディラインに戻す為にご自身のケアを急ぐのはわかりますが…
ゆっくりと出産後の赤ちゃんとのコミニケーションを楽しんで、そして育児を慣らしてからご自身のケアをされるのも遅くないと思います
決して焦らずになさってくださいラブラブ

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-骨盤の歪み、ウエストのくびれ
-, , , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.