骨盤の歪み、ウエストのくびれ

生理周期で変わるお顔の変化

投稿日:2016年12月21日

「生理中は施術を受けても大丈夫でしょうか?」

こんな質問を頂きました。

 

はい。
大丈夫です!

 

むしろ月経PMSのある方ほど受けて頂きたいです。

 

{6A88E463-385C-4BDD-8B77-44E2DD38CE6C}

 

 

皆様こんばんは
頭蓋骨から健康美を伝える専門家
山口勝美です。

 

生理周期と連動して骨盤の変化があるように頭蓋骨も生理周期で変化があります。

 

骨盤に関しては…
生理の始まりから二週間は立体的で、キュッと上がった小尻になりますが…

 

排卵を境に二週間は横に広がった大きなお尻にな
ります。

 

骨盤の腸骨の動きがその目安になるわけですが
その腸骨が頭蓋骨の側頭骨と連動していて…

 

生理周期により、骨盤の開閉があるように
頭蓋骨の側頭骨も骨盤の開閉と同じように生理周期により小さな顔に見えるときと、大きな顔に見えるときの周期があります。

 

ちなみに、小さなお尻の周期に値する時は、背骨もきれいなカーブを描き、弾力が出て活動的な状態になります。

 

なので、月経前PMSで悩んでいる方はその周期に合わせて頭蓋骨からからだをふくめた調整を、しますので、PMSが軽くなる方がほとんどです。

 

生理前や生理中であっても、その状態に合わせた施術内容でやりますので、安心して身を任せてください。

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-骨盤の歪み、ウエストのくびれ
-, , , , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.