シンメトリー整顔70分・100分

スマホで顔が歪む⁈

投稿日:2016年12月10日

あなたはスマホを見る頻度はどれくらいでしょうか?

スマホを見る頻度の具合であなたのお顔のタルミ具合が左右されると聞いたらどうします…
皆様こんばんは
頭蓋骨から健康美を伝える専門家
山口勝美です
今朝のある情報番組でちょうど『歪み』について特集をやっていました。

スマホを見るとき

{95077C25-E3FA-443F-8EA1-4FA5E9BB67DD}

うつむき加減で首にかかる重量は

なんと!27キロもあるんです‼️
これは相当な重量ですよ。

それによってお顔のムクミやタルミにつながり
顔を歪ませてしまうんです‼️

{31002E17-147E-4DAF-902B-A3203F4E7B4E}

◆理由は…

スマホゆがみとは、スマートフォンに夢中で、前傾姿勢で操作し背骨をゆがませた状態のことで、
顔が下向きになり、むくみやたるみの原因になり、顔をゆがませてしまう危険性があります。
頭は全身の1割もの重さを占めると言われており、当然、重い頭が前に出れば出るほど首や肩甲骨に負担がかかるためです。
歪みをテーマに取り上げていましたが、
歪みから引き寄せる、「病」までを指摘されていました!
◆骨盤からくる歪みは=風邪をひきやすい

理由は…
骨盤のゆがみで内臓の位置が下がると、内臓への血流が悪くなり機能も低下、その結果、腸で作られる免疫細胞が減り、風邪をひきやすくなります。
さらに、骨盤のゆがみは、筋肉の働きや血流を悪化させる原因にもなり、腰痛はもちろん、不眠症、冷え性、便秘、うつ病などの原因にもなると言います。
◆猫背の人は=脳梗塞になりやすい

理由は…
猫背の状態は、体に2つの大きな問題を引き起こすと言います。
1つ目は、首の骨の中にある、椎骨動脈が圧迫されることで、脳に十分な血液が行き届かず、脳の組織が壊死する脳梗塞を引き起こす要因になります。
2つ目は、肺が開きにくくなり、慢性的な酸欠状態になり、脳の活動も低下してしまいます。

脳の活動が低下することで、全身の血流も悪化し、冷えやだるさなど様々な不調を招く危険があると言います。
さらに、猫背を放置して年をとると、背が縮みます。
姿勢が悪いと、体液の循環が滞り、骨と骨の継ぎ目のクッション役である椎間板の水分が減少し、クッションが小さくなる分だけ背も縮みます。
これからさらに寒くなる季節です。
寒くなると体の筋肉が萎縮しやすくなり歪みやすくなります。
そのために正しい運動をこころがけることも大切ですが、先ずは自分の体のクセを知り
歪みがあればそれらを調整することから始めましょう!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-シンメトリー整顔70分・100分
-,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.