メンタル

肩に力が入ってませんか?張り合っている相手は、実は自分

投稿日:2018年4月13日

頭蓋骨から健康美を伝える専門家、山口勝美です。

ちょっといろいろ書類を整理していたら、ノートが出てきました。

そのノートの中身をみたら、ずいぶん前に日記のように、その時に心に抱いたことをつづっていました…。

目に見えないものと戦っている…?

長くは続かなかったけど、その時にふと気になった文章があって。

自分が書いた内容なんだけど、懐かしいような、くすぐったいような感覚になんだかなりました。

内容は…

インプットばかりしがちな時期、目の前にある環境のありがたみを忘れがちで、いま自分の持っている引き出しを出せばいいのにそれを出そうとせずにいる。

そんな時に限って何か目に見えないものと張り合っていたりする。

その時ほど何をやっても楽しくなく、心がどこか別のところにあるような自分がいる。

張り合っている相手は実は、自分だったということに気づくと…

「何やってんだろ…わたし」ってなり、スーッと心が軽くなり、肩の力もぬけて、次の日くらいから物事がスムーズにいく。

私流の心の解放のしかた

あぁ…
こんな時もあったんだと思い出深く、読み返していました。
そして、思い返してみるとそんな時期、私はどうしていたかというと…

一旦仕事がらみの思考から離れて、自分の心が躍るような事をあえてやっていました。

私の場合は、気分の良くなる場所で食事する、買う買わないは別として、好きな洋服をあちこち見てまわる。

たったそれだけで、心が解放されたもんです。

すると、次の日からまたリフレッシュした気分で日常に戻れるし、また、違う発想が出てきたりと同じ事をするにしても、楽しめるようになるんですよね。

ふとシェアしたくなったので、今日はそんな事を書いてみました。

あなたは…
自分と戦っていませんか?

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-メンタル
-, , , , , , , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.