メンタル

その体の不調は思考から来てるかも…

投稿日:2017年11月4日

「食事に行ったあとに胃が痛くなったり

または頭が痛くなったりするんです…」
「病院で診てもらっても、どこも悪くなくて
むしろ健康だと言われました」

そう言われたのは、施術が終わり
アフターカウンセリングの時でした。

彼女は、骨盤や体の歪みが気になって
ご来店くださったんですが
実はその歪みや体の不調は
どうやら他が影響しているようでした

{E04E03BC-0E81-4461-98CA-CCEBFB72659A}

どうも…
頭蓋骨から健康美を伝える専門家
山口勝美です。

お顔や体の歪みをチェックして
そして施術にはいりますが…

実際に体に触れていくと
いろいろなメッセージが
体が発している時があります。
あ、言っておきますが…
私は霊能者ではありません。

以前にも記事にした⬇︎

にも書きましたが…
心と体は繋がっているんですよね
やたら思考が硬い方
もしくは頑固な方は

腰椎の4番5番辺りが
張っていたりして

それが怒りや
嫉妬、妬みになっている方は
盛り上がっていたりします。

その加減から
腰の痛みをうったえる方が
多いのが特徴です。

先日お越しいただいた
食事に行ったあと
胃が痛くなったり
頭が痛くなったりする彼女は

手足が冷たく
頭蓋骨がとっても萎縮して
お腹や頭皮がカチカチでした
話を聞くと…

友達に気を使い過ぎて
せっかく食事に行っても
あまり食事を受け付けなくなる

おまけに一緒にいる友達から
「何で食べないの?ダイエットしてるの?」
などと

毎回ダイエットに失敗して
いる友達から毎回言われるもんだから
「ダイエットしているわけではない…
食べれないだけ…」と言いたいんだけど

友達は…
「細い人はいいよね…ダイエットしなくて
いいんだから」と言われるため

ダイエットに毎回失敗している友達に
本音で答えるのができなくて

いろいろ思考を巡らせてしまい
変に気を使い過ぎて
胃が痛くなったり
頭が痛くなるようです。
「無理に気を使わないといけない人とは
わざわざ食事をしなくてもいいんじゃないですか」

そう。
気を使いながらの食事こそ
美味しい食事時間になるはずがないですよね

仕事関連なら
避けられない場面も
あるかと思いますが
友達ならなおさらそこは
選択できるのではないかと
思いますが…
お互いが未来のある気遣いならいいですが

未来のない気遣いは
害になるだけです

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-メンタル
-,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.