メンタル

地震の被害にあわれた熊本の皆様へ…

投稿日:2016年4月15日

熊本県で大きな地震がありました。

私はちょうど、テレビをつけていたので、すぐに速報として目に入ってきたので、早速Facebookで、皆さんにそれを伝えました。

そしてしばらくして、ニュースを見ていると、ひとりの女性が避難所で、過呼吸になりかけている様子が、テレビカメラに映し出されているのを目の当たりにしました。

皆様こんにちは
山口勝美です
熊本県在住の大きな地震に被害に、見合われた方々…
お見舞い申し上げます。
そして残念ながら、お亡くなりになられ方々のお悔やみ申し上げます。
こんな事態になったとき無事であった。
この京都で暮らしている私たちにとって一体何ができるのか?
そして私にとって一体何ができるのか、ということを考えてみました。

冒頭にも説明しましたが、テレビのニュースの画像の中で、過呼吸になられている様子などが、写されていたのでちょっと今思ったことを、こちらで書かせていただきます。
こんな災害に見合われた方は、その不安と恐怖で昨晩は、一睡もできなかったと思います。
そしてこれからも復旧に向かっていろいろな団体や、国が動きはじめると思いますが、特に大きな被害にあった方々、家を崩壊されてしまい、不安にさいなまれている方にとって、とても心配なことだと思います。
そんな時いちど、ゆっくりゆっくりと呼吸をしてみてください。
{51F8D6E9-E920-4C1F-93D1-D6706E78ED47}

呼吸は人の自律神経のバランスを整えます。
大きな事のお手伝いは、私にとってはできませんが、今私から何かできるとしたら、
ご自身の心を落ち着かせることの方法として、またその後ここぞと言う時に、踏ん張れる力をみなぎるためにも、今気持ちをゆっくりゆっくりと落ち着かせるために呼吸をしてみてください。
目を閉じて大きく息を吸って、ゆっくりと吐く…

ただそれだけなんです。
私に今すぐ言える事と言えばそんなことくらいで申し訳ないですが、いちどゆっくりゆっくりと呼吸をなさってみてください。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-メンタル
-, , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2020 All Rights Reserved.