セミナー

半信半疑でしたが…

投稿日:2016年7月19日

皆様こんばんは

頭蓋骨から健康美を伝える
山口勝美です
先日小顔に関する、過大広告などの文言が景品表示法に違反するとして、小顔サービスを業務としている9社が通達をうけたニュースがあったのをご存知の方も多いと思います。

「他店とは違い、戻らない小顔矯正」や「一回の施術で〇〇センチ小さくなります」などと、きりのない程過大な広告に規制が入ったようです
その為、過大広告を出していないまた、それに値する小顔サービスを提供しているところまでもが、表記に対して敏感になりつつあります。
そして、うちがサービスと推進している、「頭蓋骨矯正」も頭蓋骨が動くという表記もまたできなくなりました。

日本はアメリカやヨーロッパの「頭蓋骨可動説」とは違い、残念ながら未だに「頭蓋骨非可動説」が定着しているのが現状です。
なので…
実際施術を受けてみての結果でわかる方々には、判断がつかれると思いますが、表記としましては、頭蓋骨に付着している筋膜を解放するという表記で記していきたいと考えております。

今回…
このようなニュースのおかげで、様々な疑問をもたれた方々が、昨日の『セルフ骨格小顔調整術』のワークショップにご参加された方も何名かいらっしゃいました
{25A1CCBF-D6B4-4B20-8E62-4D6A083773C5}
その中のお一人の方からのご感想を掲載させて頂きます。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-セミナー

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.