わたくしごと

氏神様に初詣

投稿日:2018年1月2日

お正月2日目

今日は満月でしかもスーパームーン
昨日の記事にも書きました
ムーンサイクルによる頭蓋骨ケアの方法
まだの方は是非読んでくださいね

どうも…
頭蓋骨から健康美を伝える専門家
山口勝美です

今日は朝早くから
氏神様に初詣に行ってきました

こちら勝負の神様
勝ち馬の神様
そして学問の神様でもある藤森神社
{8B89EC89-11B1-4B5E-9C4D-B1AE1ECB596A}
毎年五月に行われる藤森祭が有名で
クライマックスの駈馬神事は
多くの方々でにぎわいます
あ、以前にも記事にしていました

毎年全国から沢山の方々が参拝に
こられますが…
午後からだとこんな感じが…

{D2E2785C-C1B7-44BB-9859-165E6E29F8DD}

早朝でもあってか
人が少なくて…
こんな感じ
{4FB6853A-13B5-4845-9364-DCAE9B256C2F}
なのでスムーズに参拝できました

おなじみの新馬像

{94B2EE07-29E8-4832-9811-BA75C2DBD889}
誰かが人参置いてるー
{BE55D12B-A4DF-4E5C-BE1C-B455D0AD7973}

前から見ると…

わりと可愛らしいお顔をしてらっしゃいます

去年は喪中で参拝できませんでしたが
知らない間に 「学藝の祖舎人親王崇敬碑」が
新しくありました

{1DC535DC-693C-4779-9C25-1AD8207F8298}

『舎人親王(とねりしんのう)は天武天皇の皇子で、持統、文武、元明、元正、聖武の5朝で国政に参画した人物です。

舎人親王が編集を主催した日本書紀は、日本最古の歴史書として重要な意義を持っています。

また、日本にはたくさんの学者がいますが、日本最古の学者は、舎人親王と伝えられています。

学問の神さまと言えば、菅原道真を連想する人が多いと思います。

道真を祀る北野天満宮は平安時代に創建された神社ですが、藤森神社は、平安遷都以前に創建されているので、舎人親王の方が学問の神さまとしての歴史が古いことになります。』

※ 詳細はこちらのブログから抜粋

私も専門家として学ぶということからは

日々勉強なので、ご利益をいただけるようにと

敬碑の足元にある、書籍を象った敬碑をなぜる

と良いそうなので、早速やってみました

なんだか朝から清々しい気分になり

昨年のお礼と感謝を伝え

神社をあとにしました

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-わたくしごと
-,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.