セルフケア

3月31日天秤座満月ムーンサイクルからみた頭蓋骨ケア

投稿日:

今日、3月31日土曜は天秤座満月です!

天秤座に支配された体のパーツとその影響

天秤座に支配された体のパーツは、月星座が天秤座の時により影響が強く出ます。

●支配パーツ:腎臓、腰、膀胱

●関連する症状:腎臓や腰のトラブル、膀胱炎等

この季節は春といえども、暖かい日が続いたと思ったら、また急に寒くなったりとなかなか気温か安定しなかったりするので、特に女性は骨盤周辺に冷えからトラブルが発症しやすくなります。

背中側に位置する臓器のひとつである、腎臓はシンプルに腎をはじめとする泌尿科系の、副腎・腎臓・膀胱・尿道・生殖器なども含まれる概念です。

機能的にはホルモン分泌(成長発達・性徴)・血液生成や血液循環に関わります。

つまりそれらの腎生殖器は、喜怒哀楽を司る感情を左右すると、私は考えます。

なので、例えば春に気分の躁うつを感じる方や、自分が何をしたいのかわからない。

そんな方に、特に次に示すこのあたりをケアする事を、おすすめしたいんですよね!

月星座天秤座による頭蓋骨との関連性のポイントは

ケアしてもらいたい場所はここです!


月星座天秤座による頭蓋骨との関連性がある腎臓と膀胱のポイントは、首の付け根からすぐ上の後頭骨にあります。
腎臓は指一本幅上に対して、膀胱はまた更に指一本幅上にあたります。

それぞれ別にケアするのではなく、同時にケアする方法があります。

やり方は書籍『頭蓋骨をユルめるとカラダが快調になる!』にも掲載していますが、ブログでも写真も交えて説明しますね。

セルフケアのやり方

ポイントは両手の平を後頭骨に添えながら、足のつま先を動かします。

① 先ずは仰向けに寝ます。

② そして、後頭骨に両手をあてます

その時に舌は上あごにひっつけておきます。これは、くいしばりをしないためと、側頭筋を緩ませるためでもあります。

③ そして、鼻で呼吸をし、息を吐きながら、それと同時に足のつま先を真っ直ぐに伸ばします。

④ 息を吐く時はつま先を立てます

これを10回繰り返します。

これをやる事により、腎臓や膀胱に遠隔に働きかけると同時に、仙腸関節も動くので骨盤の傾きも調整でき、骨盤ケアにも役立てます。

骨盤が整うと…

骨盤も整うことは、ビジュアル面だけではなく心身が整い、メンタル的にもブレがなくなります。

是非やってみてください。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-セルフケア
-, , , , , , , , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.