小顔整顔

キレイになれるお口の中のツボ(反射区)の効果

投稿日:2015年11月11日

皆様こんにちは、頭蓋骨から健康美を伝える専門家、美容矯正オートクチュールアナリスト山口勝美です


最近舌回しをする事で、お顔が若返るというのが流行っていますが…
これは…普段使わない筋肉などを動かせる為、顔の表情筋に刺激を与えたり、また口の中で歯茎にマッサージ効果が出る為と思われます
歯茎には足裏と同じように反射区(口の中のツボ)があります

口輪筋
足裏

前頭筋
膝リンパ
頬筋
沢山ある為それらを刺激することによって、良い影響を及ぼしたりするんです
美容矯正の土台となっている、オステオパシーの施術の中にも、口内の関節や筋肉を動かす事で美容や健康に良いと言う事は推進しています
歯茎には知覚神経も集中していてそれらは全身の筋肉に対応しています
なのでその反射区を刺激する事で。全身の筋肉は引き締まり、体のバランスがとれやすくなります
また、上顎骨の歯茎には表情筋の80%程が付着しているので、口元のたるみや法令線にも効果を表したりします
また…舌を回すことで首から上のリンパ節が刺激されリンパの流れが良くなり、むくみが取れる
周りの筋肉が緩むんで噛み合わせが良くなり
、おまけに全身の筋膜もん緩んで、体ののバランスが良くなる
そして下回し運動することによって、唾液の分泌が良くなります
唾液の中に含まれる成長ホルモンのが促されて、若々しくなり新陳代謝も活発になるので、エイジング効果は期待できますアップ

{75ED2092-F9CF-4F23-B6DA-1EBF4712A638:01}

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-小顔整顔
-, , , , , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2020 All Rights Reserved.