メンタル

迷ったとき…結局選択したのは自分だから

投稿日:2018年5月23日

「先生アドバイスが欲しいのですが…。
〇〇〇〇なんですが、どうしたらいいでしょうか?」

よくこのように、選択肢を聞かれる時があります。

本当は自分の中に答えがある

でも、その選択肢を尋ねているときには、もう、自分で答えが出ているはずなんです。

なのに、背中を押して欲しくてアドバイスを求める。

自分の心の内の選択とは違うアドバイスだと、また、心と同じ、つまり同意してくれるアドバイスをしてくれる人を探しだす。

自分の心の内と同じ選択肢をもらった時は、「やっぱり自分が選択したのは間違いなかった」と思い、その選択肢をした後、それが失敗に終わると、そのアドバイスをした人のせいにしたがる。

結局どのみち、自分で決めてるんですよ。選択、というのは。

腹をくくろう!

人のアドバイスだろうが、そうでなかろうが、決定権は自分にあるのです。

選択した道が途中で、もしかしたら間違いかもしれない?って感じたらそれをフォローするのも自分ですから。

選択道を決めたら、ある程度は腹をくくろうよ!

腹をくくった人は、強くなりますよ!

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-メンタル
-, , , , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.