お家でできる頭蓋骨調整(鎮静法)

これからはキレイだけでは物足りない

投稿日:2017年1月6日

元旦からスタートしたセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)が始まりました。

 

この制度は、自分自身の健康管理を心がけると共に、軽い症状であればOTC医薬品を利用することによって、自分自身で健康を管理し、あるいは疾病を治療するセルフケアの一つで、それを国として推進しようとするものです。

 

 

皆様こんばんは

頭蓋骨から健康美を伝える専門家

山口勝美です。

 

 

セルフメディケーション税制の内容は

 

健康の維持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行う個人が、平成29年1月1日以降に、スイッチOTC医薬品(要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けることができるものです。

 

「自分自身で健康を管理する」

治癒力を高められるオンナになる。

 

これからはキレイだけでは物足りない。ビジュアルだけではなく身体の中から健康で、そして美しくないといけないという時代に入っている。

 

私はここ数年前から感じています。

 

 

それは健康でありながらも自分にあった美しさを追求する。ふっくらツヤツヤとした肌、ぷるんっと弾けるような肌、女性らしい丸みを帯びたライン

こんなイメージワードを想像させる体型や肌質があげられますが…

 

 

私が思う健康で美しいとは

『治癒力の高い体質』

 

治癒力を高めるために、ある程度は自分自身の自己管理のもと

 

「セルフケアを充実させる」

 

 

ただやみくもに美意識を高めるだけではなく

何が自分にとって必要か?

 

 

また、なりたい自分になれていない場合は

何がネックになっているのかに向き合う。

 

 

そして手に負えない場合は別として、ある程度の範囲は自身にあった方法で自己管理をする。

 

 

そのように感じています。

 

 

セルフ骨格小顔調整術も進化しています

2016年までは小顔からの外側から

 

そして2017年からは、さらにカラダが快調になるための内側に働きかけるようにアプローチする

 

 

 

{D02AF0C7-56BD-420C-8E4A-D501472D540A}

 

 

 

 

その先には、少々のことではブレない健康美が手に入るというわけです。

 
{9D78D9B7-0F86-45FE-90BA-02ED5D8D3FB7}
2月19日の出版記念セミナー&ミニパーティーではこれからの講座で発表する未発表である「セルフ骨格小顔調整術」健康バージョン。
その効果を表す手法と、新しい手技のお話しをワークを交えながらさせて頂きます。

 

まだお席に余裕がありますので、是非この機会にいらしてください!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-お家でできる頭蓋骨調整(鎮静法)
-

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.