お家でできる頭蓋骨調整(鎮静法)

食べ過ぎ飲み過ぎからも顔の歪みになる

投稿日:2016年11月16日

11月も中盤に入りました

これから、益々寒くなりますね

 

そして忘年会シーズンに突入です

 

皆様こんばんは
頭蓋骨から健康美を伝える専門家
山口勝美です

 

うちの協会一般社団法人JPN美容矯正セラピスト®︎協会のインストラクターの先生方との忘年会の日も決まりました。

 

忘年会シーズンと言えば、食べ過ぎ、飲み過ぎになりやすいのはもう当たり前な状況ですが…

 

そんな状況によって、お腹の腸の状態が思わしくない事になると…

 

そんな場合も「頭蓋骨は歪むんです!」

 

そして、顔が浮腫み
顔面骨までもが「歪み」となっていきます。

 

顔が大きく見えてしまいます‼️

 

そんな場合は先ず真っ先にすることは、「浮腫みを取る事!」

 

それが第一優先になります。

 

それには後頭骨の縫合(ラムダ縫合)を緩める事です‼️

 

やり方は。

 

両手組手にして、後頭骨に手を添え

 

・息を吸いながら後頭骨を前に少し圧迫します

 

※あくまでも骨格を感じる程度に

 

そして

 

・息を吐きながら緩めます。

 

{40ACB408-742D-4709-A5D4-919AF6CD5658}

 

これを5回から10回繰り返します。

 

必ず呼吸を忘れずに!!

 

【お知らせ】

 

来年プレミアムな、体の中から健康で美しくなれる「セルフ骨格小顔調整術」講座を開催致します‼️

 

また、詳細は決まり次第お知らせ致します。

 

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-お家でできる頭蓋骨調整(鎮静法)
-

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.