姿勢・首コリ・肩コリ

意外にストレス…ブラジャーのストラップが片側だけずり落ちるのは、なぜ?

投稿日:2018年3月8日

「肩の高さの位置が違うせいか、ブラジャーのストラップが片側だけしょっちゅうずり落ちるんです。どうにかならないでしょうか?」

あー、私も以前はよくあった現象です。
何もしていなくても、ブラジャーのストラップがひんぱんにずり落ちる…しかも片側だけ…。

これって結構ストレスですよね!

ビジュアル重視のブラは外せない!

最近はいろいろなブラジャーが考案されて、できるだけ体にストレスの無いブラジャーが開発されています。

背中でストラップがクロスしたものや、スポーツブラに近い素材で皮膚に優しいもの。

機能性を重視したものなら、ストラップが片側だけ落ちてくるストレスは、デザインによっては回避できるものもあります。

でも、女性ならいくつかのブラアイテムの中にはビジュアル重視をした、とっても綺麗なブラジャーははずせません♪

肩の高さが違う原因は…

肩の高さが左右違う原因のひとつは、広背筋という肩甲骨の下に位置する筋肉と僧帽筋という首から肩にかけての筋肉が関連しています。

例えば、日常の生活の中で「右の肩でバックを持つ」方の場合は、右の「僧帽筋」が上に萎縮してしまい、右肩が上がりぎみになります。
その場合の「頭」はバランスを取るため右に傾きます。

いっぽう…左半身はというと更にバランスを取るため、肩甲骨の下にある左の「広背筋」が下に萎縮してしまいます。

そして正面から見ると、高さの違いが明らかに出てしまうんです。

そんな肩は症状としては、肩コリや背中の痛みまたは、腰痛にまて発展してしまうことになります。

肩コリなどの痛みが出てくると、体の左右のバランスが崩れてやすくなります。
つまり、体の真ん中の軸にブレが出てきやすくるので…
「気」の流れのバランスも悪くなります。

私の見解ですが…、体の左右のバランスが整っている方は、軸がしっかりとしている。
オーラまでが整うのではないかと考えます。

ときには専門家の手を借りてみましょう

全身のバランスを整えるには、自分でやるのはなかなか時間もかかります。

特に運動嫌いだとなおさらです!

そんな場合は人の手を借りてみるのも、よいのではないかと思います。

 

専門家の手を借りて、自宅ではセルフケアで維持がおすすめです!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-姿勢・首コリ・肩コリ
-, , , , , ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.