ナチュールミューについて

なぜ美容矯正を職業とするようになったのか…続き…

投稿日:2015年5月17日

今日はとても心地よい天気です…

BBQ日和とでもいいますか

皆様こんにちは
美容矯正オートクチュールアナリスト
山口勝美です

私がヘアメイクアップアーティストから
美容矯正アナリストになったのかという事を記事にしたんですが…

以前の記事⬇︎

ある日ふとメイクをしていて
気がついた事…

それで終わっていましたが
メイクをしていて気が付いた事…

それは…

お顔の歪みだったんです

その当時メイクをして差し上げると
眉と目の高さが左右違う事に改めて
気がついたんです

もちろんメイクではそれをカバーすることは可能なんですが…

プロのものがメイクをすると当たり前に
キレイに眉がかけたりしますが

お客様自身が家でメイクをするときにうまく書けない…

特に眉毛を書くときに、右と左がバランスよく同じように書けない…

そんな声が多かったんです

器用な方なら少しコツをお教えすると上手く描けるんですが、不器用な人はもう書くことすらめんどくさくて人にメイクをやってもらう方がイイ…
そんなことをおっしゃる方が多かった時代でもありました
そもそもお顔は左右対象ではない事が
多いんですが…

左右対称でないことがもう当たり前
左右対象にするって言う事が、不可能だと考えている時代でもあったかもしれません
その当時私は、もっと左右の顔をなんとか同じように見せることができないのか…
メイク以外で根本的にその歪んだような状態を治すことはできないものだろうかと日々考えてたわけなんです

前回の記事でも書いたように、毎日が忙しくサロンワークでの仕事で目の回るような忙しさで、体も精神もボロボロの時期もありました…
そんな時にオステオパシー(整骨医学)の中のクラニオパシー(頭蓋骨矯正)の施術を受ける事になり…
今までマッサージや整体に行っても治らなかった肩コリや腰痛が無くなって…

おまけに小顔にもなり

そしてなんと左右の顔が殆ど同じように
なったんです

これは、私が求めていた事‼️
コレ…!

これ…‼︎

コレ~‼️

コレだ‼️

コレをなんとか活かせないかと言う事で

私は整骨医学や頭蓋骨矯正
そしてあげく…
美容クラニオパシーである
美容矯正を学ぶ事になったんです
なんだ…
そんな単純な事をなかなか書かなかったのか…って思われたと思いますが…
またそこのところは詳しくは
お会いした方のみにまたお話しさせて
頂きます
……………………………………

お家でできる頭蓋骨調整(鎮静方)講座

6月生募集

6/22日(月)11:00~

6/29日 (月)11:00~
詳細は⬇︎予約フォームから

{A16DDE4D-3EF6-425A-99A1-97F3CE843EE9:01}

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-ナチュールミューについて
-, ,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2018 All Rights Reserved.