セルフケア

長時間綺麗な姿勢が保てますか?

投稿日:2017年10月18日

「撮影のため、あるレッスンに通ってるんですが、私は姿勢が悪くてなかなか綺麗な姿勢を保てないんです。」

「レッスンを受けたしばらくの時間は綺麗に姿勢を保てますが、長時間は無理で。レッスンの先生に、からだが硬いといわれてるんですが、姿勢が良くなる何かエクササイズがないでしょうか?」

このようなお悩みのある

モデルなりたての女性

{BE9D7A91-51DB-4BE0-A6C2-73BA84434977}

はい。

家でできる方法がありますよ!

どうも

頭蓋骨から健康美を伝える専門家

山口勝美です

姿勢を綺麗に保つために

はい、胸をはって!

背筋を伸ばして~

などとレッスンの先生から

いつも言われている彼女

体が硬いせいか

なかなか綺麗に姿勢を保つのには

長時間はキツイようです。

ましてや、撮影となると

時間が結構かかって行われるため

撮影の後半になると

あちこち筋肉痛になり

とても辛くなるようです。

周りの先輩方は、なんなく

こなしていて

自分だけなんだかみじめな

感じになるそう

そこで、先輩に聞くと

家でもいろいろ努力を

なさっているそうでした。

そこで、ご相談に来られた

わけです。

姿勢をよくする。

この事をイメージすると

胸を開く

背筋を伸ばす

こんなイメージを想像しますよね

姿勢をよくすると

血流がよくなり

自律神経もバランスが取れ

気持ちも前向きになり

その日の気分があがります。

でもそのイメージどおりに

やってみると、長時間はとても

つらくてできない。

そんな方も多いのでは

ないでしょうか?

それはただ、外側の筋肉だけを

無理に動かしているから

正しい姿勢を長時間

保てないんです。

外側の筋肉だけではなく

内側の筋肉にまずアプローチ

しないといけないんです。

じゃあどうするか

それには、先ず『ある箇所』を

緩めないといけないんです。

そして

整えて

記憶させる。

その方法として

おうちで椅子に座ったままで

できる方法をお伝えします!


~簡単にだれでもできる~

『綺麗な姿勢をずっと継続できる

セルフケアーwith写真写りが抜群に良くなる、

できるオンナのポージングセミナー』

日時: 12月8日金曜   10:30〜13:30

場所 :大阪府

なんばカルチャービル3階 カルチャースタジオ
大阪市浪速区難波中1-18-8

□ お申し込みはこちら

【セミナー詳細

第1部

◾︎山口勝美のレクチャー

・頭蓋骨と連動している肩甲骨、背骨や骨盤を柔軟にするエクササイズ

・口角が上がり今よりも更に若く魅力的にみせる下地として「骨格から若くする、フェイササイズ」

{1A634618-DC14-4A9B-B459-13FCCCC77238}

第2部

◾︎弓場節先生のレクチャー

・キレイな姿勢を作り、5キロ痩せ見え、小顔で脚長、スタイル良く見える立ち方や魅せ方のポイント

・パーティーシーンで綺麗に写真に写るポージングや手の仕草、ワイングラス、ティーカップの美しい持ち方。

{893EA0AB-8808-41E6-AF58-A17C291D045D}

『早割』・『ペア割り』が22日までに

なっています!

ご参加を迷っていらっしゃるかたは

お早いにお申し込みください!

そして、前回『ヒールはちょと…』などと

ご参加を悩んでいらした方も、ヒールでなくても

ご参加できます!

□ 詳しい内容はこちら

□ お申し込みはこちら

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね !しよう

-セルフケア
-,

Copyright© 頭蓋骨美人の視点|skull.view , 2020 All Rights Reserved.